home>ソフトウエア>関連書籍

関連書籍

関連書籍のご紹介です。

Principles of Charged Particle Acceleration (英語)(ISBN 0-471-87878-2)

Principles of Charged Particle Acceleration (英語)

John Wiley and Sonsから出版されたこの573ページのテキストは、荷電粒子加速器の物理および技術に関する包括的な入門書です。
静電加速器、ベータトロン、線形誘導 加速器、RFライナック、サイクロトロン、そしてシンクロトロンなどについて述べています。

Charged Particle Beams (英語)(ISBN 0-471-60014-8)

Charged Particle Beams (英語)

John Wiley and Sonsから出版されたこの834ページのテキストは、ビームの集団運動の物理に関する幅広い解説書です。
エミッタンス、空間電荷効果、電子銃およびイオン源のデザイン、ビームによるRFおよびマイクロ波エネルギーの発生、そして自由電子レーザーに関して述べ ています。

Field Solutions on Computers (英語)(ISBN 0-8493-1668-5)

Field Solutions on Computers (英語)

本書はTriCompシリーズに用いられている手法に関するテキストです。 電場および磁場の広い範囲における実践的な応用に関して述べております。

静電界の計算を例に取り数値解析について概説した後、さらに高度な話題―非線形磁性体の静磁場、永久磁石装置、RF加熱、渦電流解析、電磁パルス、マイク ロ波装置、電磁波散乱の計算など―について述べます。
また本書はメッシュ作成、補間、疎行列の反転、高度なプロットルーチンなど、周辺技術に関しても解説しています。

Finite-element Methods for Electromagnetics (英語)

Finite-element Methods for Electromagnetics (英語)

"Finite-element Methods for Electromagnetics"は以前、CRC Press社から出版された320ページにわたる教科書です。本書は2次元有限要素法プログラム・TriCompシリーズの背景にある物理学と数値解析技 術について詳しく述べています。

ツールキットやSATEなど、二次元プログラムの中身を知りたいユーザーの皆様に取っては完全な解説書となります。 160の例題が含まれており、本書は有限要素法の入門コースとしては最適です。